秋のトレンド!『スウェット』の”タイプ別”スタイリングポイント!

9月もあっという間に下旬に差し掛かり、季節はすっかり秋。夏服から冬服への衣替えは進んでいますか?

秋のトレンドアイテムといえばゴアブーツやニットベストなど様々ですが、実は今年もスウェットがランクイン。

”部屋着っぽい” ”カジュアルすぎる” そんな印象を持つ人も少なくないはず。でも着方次第で、こんなに万能だったの?!とスウェットの魅力にハマる人続出かも・・・!スタイリングのポイントを熟知して、トレンドのスウェットに挑戦してみましょう!


ワンポイント・無地タイプ

ワンポイントや無地のスウェットはシンプルで使いやすいのが魅力。普段スウェットを着ない人も挑戦しやすい1枚です。柄物を合わせたり、シャツやロンTなどを重ねるレイヤードスタイルにもぴったり◎

シンプルなスウェットには柄物個性派ワンピを。

着用アイテム
tops: TRANOI《トラノイ》トラエンブレムスウェット¥9,790(税込)
one-piece: 店舗取扱い商品
shoes: 店舗取扱い商品

トレンドのパキッとしたグリーンにはモノトーンの柄ワンピをスタイリング。袖や首元からも覗かせるのがポイントです。

たった2アイテムで簡単にスタイリングできるので、真似しやすいのも◎いつも着ていたスウェットもワンピースも一味違った印象にしてくれます。

シンプルだからこそ、色物に挑戦しやすいですよね。人とは違ったスウェットの着こなしは、一気にワンランクアップコーデになります♪

スウェットと同系色のワンピースを合わせたり、柄物のボトムを合わせるのもオススメです◎

ロゴタイプ

カジュアルコーデには欠かせない一枚。フロントのロゴがコーディネートのアクセントに!シンプルなパンツを合わせるだけでもサマになるコーディネートに仕上がります。

カジュアルなロゴスウェットは大人っぽく。

着用アイテム
tops: MARGAUX《マルゴー》ロゴスウェット¥12,100(税込)
inner: TRANOI《トラノイ》メッシュネックトップス¥7,590(税込)
pants: Anna Kerry《アンナケリー》タックテーパードパンツ¥10,780(税込)
shoes: 店舗取扱い商品

カジュアルコーデに欠かせないとは言いつつも、あえて大人っぽく着こなすのが今時。ネイビーやブラックなど、引き締まったカラーのロゴスウェットにハイネックをインするとグッと女性らしい印象に近づきます。

ボトムにはスッキリとしたテーパードパンツをチョイス。スタイルアップしつつ、上下のバランスにメリハリをつけるのがポイントです◎

コートを羽織ってブリテッシュな雰囲気の大人カジュアルコーデ完成♪

インナーに襟付きシャツをチョイスするとメンズライクなオシャレコーデに!

フードタイプ

一見ハードルが高そうなフード付き。でも実は、簡単に”こなれ感のあるトレンドコーデ”になる魅力的なアイテム。立体感のあるシルエットは合わせるだけで普段のコーデをグレードアップさせることができます。さらにフードには小顔効果も♪

ラフなフードにはタイトスカートで女性らしさをプラス。

着用アイテム
tops: Boutique Ordinary《ブティークオーディナリー》ロックスタープリントスウェット ¥15,400(税込)
skirt: ROSIEE《ロージー》ポリスウェードタイトスカート¥12,100(税込)
shoes: 店舗取扱い商品
bag: 店舗取扱い商品

ボリュームのあるフード付きスウェットにはスッキリシルエットのタイトスカートをスタイリング。全体が重たくならないよう、上下のバランスがポイントです!

上品で女性らしいスカートを合わせることで、ラフでカジュアルなスウェットに抜け感のあるフェミニンな印象をプラス。足元はロングブーツで秋冬らしいトレンドスタイルに。モードな雰囲気でオシャレ度UP♪

柄スカートやチュールスカートなどガーリーさをプラスするのもオススメです◎


いかがでしたか?

スタイリング次第で様々な雰囲気に変身するスウェット。動きやすくて楽なだけじゃない、スウェットの魅力に気づいていただけたでしょうか?

着方に迷って挑戦できなかった方はぜひこの記事を参考に、トレンドのスウェットコーデを楽しんでくださいね♪